• 賛助会員募集
  • スポットライト 障スポを語る
  • 栃木県障害者スポーツ大会
  • 全国障害者スポーツ大会
  • 社会参加推進センター

特定非営利活動法人栃木県障害者スポーツ協会概要

障害者スポーツ協会情報誌

障害者のスポーツクラブ

栃木県内のスポーツ施設

栃木県障害者スポーツボランティア人材バンク

障害者関係団体一覧

いきいき茨城ゆめ大会

サイト内検索

検索ワードを入力し、【検索】ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

特定非営利活動法人
栃木県障害者スポーツ協会

〒 320-8508
栃木県宇都宮市若草1丁目10番6号 とちぎ福祉プラザ障害者スポーツセンター内

TEL:028-624-2761
FAX:028-624-2761

アーチェリー

身体障害のある選手の競技です。
弓の違いによって「リカーブ」と「コンパウンド」の2部門があります。
それぞれの部門で、次の2種目を実施します。
(1) 50m・30mラウンド
(2) 30mダブルラウンド

  • 選手全員が一斉に競技を行います。
  • 選手は2分以内に3本の矢を射ます。このサイクルを1エンドといい、1エンドごとに採点を行います。12エンドで1ラウンドとし、2つのラウンドで合計72射を行って、合計得点を競います。
  • 標的の大きさは直径80cmで、5色に区切られており、10段階に点数が分けられています。
【リカーブ】
種目 肢体 聴覚 内部
50m・30m
30m・30m

 

【コンパウンド】
種目 肢体 聴覚 内部
50m・30m
30m・30m